ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

ウォルフ検証(2017/4/30)

今週はかなり大きな窓を開けたチャートが多く
4時間レベルでは、ローソク足の波も作りにくく
なかなか新規のウォルフパターンが形成しきれていない、といった印象でした。

こういうときは
15分足や5分足を見ると
ウォルフを発見しやすいので
いつもより短い足で
サクサクっと
エントリー〜決済をすることが多いです。

今週でいうとこんな感じでした。
ドル円で見てみましょう。

今週のドル円15分足です。

①③⑤ラインの5点目抜けを狙って
ウォルフターゲットまで
約30PIPSのトレード。

そして別な箇所ですが、ドル円5分足です。

こちらは5点目から下落をするも
一旦②④ラインで跳ね返されて再度5点目へ。
そこからまっすぐウォルフターゲットまで下落となりました。

5分足といえども、5点目からウォルフターゲットまで
60PIPS弱の値動きとなっています。

ウォルフ狙いの場合
長期足で良いなと思うチャートパターンがなかなか出来ない週は
あまりPIPSを稼ごうと欲張らずに
短期足で狙ってトレードも良いのではないでしょうか。

さて、来週はゴールデンウィークに入り
米市場も「Sell In May」で5月は株売りシーズンと言われています。
窓埋めはどうなることやら?
では明日かも頑張りましょう (^ ^V

⬇️応援クリック宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • しばちゃん
    • 2017年 4月 30日

    はじめまして。
    今週窓埋めしませんでしたねドル円。
    どこから埋めにくるのか私も気にしてます。
    ブログちょくちょく拝見させてもらっておりますので
    これからも頑張ってください!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)