ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

ウォルフ波動検証(2018/7/11)

本日水曜日早朝は
米中貿易戦争悪化に関する
報道を受けて東京市場開始前に
リスクオフの円高となりました。
株価は下落となりましたが
ドル円は下落後復活。
円買いドル買いでドル円上昇と
ある種リスクオフとしては
不思議ともいえる展開と
なりました。
早朝のドル円下落を
ウォルフで見てみます。
【ドル/円】5分足です。

4時間足でみると
今回の下落が良い押し目となり
再度111円台を回復しました。
ただ、高値更新には至っていません。
今夜は米株価も軟調な動きが
予想されますが、ドルの動きにも
注意していきたいと思います。
ドル絡みのウォルフでターゲット到達のものが
あるのでご紹介しておきます。
先週佐藤さんから頂戴していた
【ドル/カナダドル】1時間足です。

こちらは緩やかですが
キレイなウォルフ波動の形と
なっています。
ということで、今夜のNY市場は
米中貿易戦争激化の流れを受けて
どう動くのでしょうか。
引き続き宜しくお願いします。

ではでは^^

⬇”応援クリック”宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。