ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

本日火曜日の東京市場は
昨日のNYの堅調な流れを受けて
プラスで引けましたね。
米中貿易戦争も一旦
不透明感が解消されたのか
ドル円相場も堅調で
週明けからぐんぐん上げて
111円に乗せてきました。
ただ、読者の佐藤さんからも
ご連絡を頂戴しているのですが
4時間足レベルでは
下方向ウォルフを形成する流れも
想定されているため注意を払いながら
チャートを追いかけていきたいと思います。
佐藤さんからは先週から強い動きをしている
【豪ドル/米ドル】4時間足チャートを頂戴しております。

こちらは、週明けからウォルフターゲットまで上げて
その後調整をしております。
ピンクラインはチャネルで引いたものですが
今後の想定としては、上のピンクラインまでの
上昇は見ていきたいと考えてはおります。
そして先週、読者の柳沢さんから
ドルスイスの短期足で上方向ウォルフという
連絡を頂戴しておりました。
【米ドル/スイスフラン】1時間足です。

ドルスイスは先週末から急激な
ドル売りが入り下落してしまいました。
ただ、上方向ウォルフの流れが
どこかで復活するのではと思い
追いかけていたところ週明けに
ドル買いが加速して
1時間足でウォルフとなりました。

ということで月火と上げ続けた
ドル相場ですが、今夜のNY市場では
どう展開するでしょうか。。。
引き続き宜しくお願いします。

ではでは^^

⬇”応援クリック”宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。