ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

ウォルフ波動検証(218/6/11)

週明け月曜日。
ドル円は下窓でのスタートとなりましたが
その後、急上昇して、夕方には
110円台にタッチする躍進ぶりとなりました。
ウォルフのラインを引いていたのですが
今回5点目がかなりオーバーシュートして
型くずれしているケースなので
半信半疑で動きを待っていたのですが
②④ラインまで戻って通過した後は
ターゲットを目指して上昇をする運びとなりました。
他のクロス円も似た形で推移したモノが
ありますので一緒にご紹介しておきます。
(5点目の型くずれを除いては理論上ウォルフとなりますが
ウェッジとして形が良くないのであまり参考にならないケースだと思いますが
ご了承ください)
【ドル/円】30分足です。

【ポンド/円】15分足です。
※こちらは読者の佐藤さんからもチャートを頂戴しました。

【ユーロ/円】15分足です。

本来は5点目が
そこそこのオーバーシュート程度なら
OKとしているのですが
ユーロ円のようなケースでは、きちんと
②④ラインを超えて上昇の兆しとなってから
再度ウォルフの動きを検討すると
①④ターゲットラインが狙えるのではないかと
思います。
欧州時間以降は、東京からの上げ継続となるか
一旦調整となるか注目ですね。
※先週末の【カナダ/円】4時間足で
読者の篠原さんからのウォルフチャートも頂戴したので
ご紹介しておきます。

ということで宜しくお願いします。

ではでは^^

⬇”応援クリック”宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。