ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

ウォルフ波動検証(2018/6/7)

本日木曜日の東京地方は
梅雨入りかと思いきや
快晴で夏日和となっております。
午前中にオーストラリアの指標がありましたが
指標を受けて豪ドルも少し売られました。
ちょうどウォルフ波動で見ていたのがこちらです。
【豪ドル/円】15分足です。

豪ドル円は直近で
ずっと上げ基調だったのですが
陰線らしい陰線が久々についた
感じです。
このタイミングと同時に
ドル円も110円を割り込む展開となりました。
【ドル/円】15分足です。

こちららもウォルフ形成だったのですが
一旦の下落となりました。
東京時間は日経株価が堅調ですが
ドル円はこのまま109円台で終了するでしょうかね。

※追記です。
今週ユーロ/ドル1時間足のウォルフをご紹介しましたが
同じような形で継続された4時間足ウォルフが
本日夕方にターゲット到達いたしましたのでご紹介しておきます。
【ユーロ/ドル】4時間足ウォルフです。

前回ご紹介した1時間足と似たウォルフ形状となり
①④ラインは緩いですが合計200PIPS弱の上昇幅となっています。

ということで引き続き宜しくお願いします。

ではでは^^

⬇”応援クリック”宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。