ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

再び北朝鮮の言動から
米朝会談が不安視され
イタリアでも政局不安となり
日々様々な出来事が起きるなあと
つくづく感じます。
米金利は3%超えということで
ドルもまだ強く推移していますが
ここのところユーロの弱さが気になります。
そんなユーロ絡みで
海外でご活躍中の読者の佐藤さんから
今週もウォルフチャートを頂いております。
【ユーロ/ドル】1時間足です。

佐藤さんからは小さい方のウォルフで
頂戴しておりましたがその後大きいウォルフも決まり
さらに下落中です。
そして【ユーロ/NZドル】4時間足です。

佐藤さんからは
「昨日、1H足下向きウォウフがターゲットラインに到達しました。
本日は、4H足の下向きウォウフが形成されています。
このまま②④ラインを下抜けターゲットに向かうのか?
又はトレンドライン②点目の押し目買いポイントとして
上昇するのか思案のしどころです。
そこで15M足に落として監視していきたいと考えています」
とのことで、今後見て行きたいと思います。
そして自分が昨日行ったウォルフで
【NZドル/円】1時間足もご紹介しておきます。

こちらは形も良かったので②④ライン抜けから狙っていきました。
昨日から資源国の豪ドル、カナダも強い動きを見せています。
ということで、ドル円もきっちり110円台で推移しておりますが
このまま定着してくれるか?
今夜の米国指標もチェックしていきたいところです。

ではでは^^

⬇”応援クリック”宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。