ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

本日の東京地方は夏をイメージさせる
暑い朝を迎えました。
さて、週明けのドル円相場ですが
先週の下落を帳消しにするかのような
上昇トレンドで推移しています。
米大使館のエルサレム移転に伴う
中東情勢の行方も気になるところですが
米株価も堅調な滑り出しとなっていますね。
週明けのドル円を
ウォルフ波動で見てみたいと思います。
【ドル/円】30分足です。

先週後半の下げから、110円を頂点とした
ダブルトップでの下落を懸念していたのですが
今週は、上記で引いたウォルフ②④ラインを抜けて開始。
そのまま上昇トレンドを作っています。
想定ターゲットラインは110円付近ですが
直近2点110円で押さえられているので
高値を更新していけるのか注目したいところです。
※追記です。
ドル円は本日夜に素直にターゲットを抜けて行きました。

そして読者の佐藤さんからは
こちらのウォルフ波動検証をお送り頂いております。
【NZドル/米ドル】30分足です。(佐藤さんのチャートは1時間足です)

こちらは、下落開始からは
非常に素直にターゲットまで到達をしましたので
理想的なイメージではあります。
②④ライン抜けから一度大きく戻していますが
5点目を頂点としてチャネル(ピンクライン)が引けるような形になると
その後は比較的トレードがしやすいのでそのまま残しておきます、
佐藤さんありがとうございました。

※追記で本日夕方の
【ポンド/カナダドル】15分足ウォルフです。

※さらに追記で、佐藤さんから頂戴していた
【ユーロ/円】1時間足もターゲット到達となっているのでご紹介しておきます。

ということで今週も宜しくお願いいたします。
ではでは^^

⬇”応援クリック”宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。