ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

ウォルフ波動検証(2018/5/3)

ゴールデンウィークの為替市場ですが
東京市場はお休みということで
のんびりしたイメージなのかと思いきや
昨日のFOMC後からドル円が下落。
本日ISM指標後は、急激な円買いが入り
クロス円全面下落の展開となり
ドル円も109円割れの攻防となりました。
自分はカナダ円を見ておりまして
週足での下方向ウォルフでの
戻り売り局面を考えて見ておりました。
【カナダ/円】は1時間足でもウォルフ形成となっていたので見てみます。

ちょうど1時間足でもウォルフ形成となっていたのですが
②④ラインも勢い良く抜けてくれたので戻りから狙いました。
そのタイミングで、ISM指標後の強烈な円買いで
そのままターゲットまで到達しました。
現状NYダウも日経先物も下落基調となっているため
ドル円同様、今後の流れが心配されるところでもあります。
ということで、今夜の勢いのある円買いには少々驚きましたが
雇用統計を控えて今週はどう展開していくのでしょうか?

ではでは^^

⬇”応援クリック”宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。