ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

ウォルフ波動検証(2018/2/7)

本日は日経、NYダウともに
回復基調ということで、市場も
ひとまず安心感を取り戻した感じでしょうか。
ただ、今回の下落で心理的には
警戒感が残っていると思われるので
何かのきっかけで再び大きな下落も
あり得るので注意が必要かもしれませんね。
さて本日深夜のウォルフトレードから
ポンド円をご紹介します。
【ポンド/円】5分足です。

5分足で引いた
ウォルフラインなのですが
70PIPSの値幅があります。
このチャートをご紹介するのは
②④ラインを抜けたところからの
動きを残しておきたかったからです。
②④ラインを最初に大きく抜けたことで
下に行く意志は確認できましたが
その後一旦戻して②④ラインをはさんで
調整を続けています。
ウォルフ波動のチャートパターンでは
このようなケースもよく見受けられます。
ですので、②④ラインを抜けてすぐに
エントリーをするのではなく
②④ラインへリテストした付近からの
値動きを見る必要もあります。
自分もエントリー後含み損を抱えることは
当然ありますが、たとえ逆行されようが
ウォルフ全体のチャートの形や
②④ライン抜け後の動き
関連通貨の動きなどを確認して
最終的に納得した上で
指値と逆指値を入れて後はただ待つようにしています。
特に短期足の場合は
とにかくその場の値動きに翻弄されないよう
日々ウォルフ波動の様々な形を実践しながら
自信を強められるよう検証している感じです。
ということで本日はポンド円のご紹介でした。

ではでは^^

⬇️応援クリック宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。