ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

本日は月曜日で指標も少ないため
短期足を中心に見ながらトレードしていましたが
夜は結構チャートが慌ただしくなってきた感じでしょうか。
このあとあちこちの通貨ペアで
ウォルフ波形を作ってくれると良いのですが・・・

さて
本日も読者の佐藤さんから
いくつかウォルフ波動検証チャートを
お送り頂いたのでご紹介したいと思います。

まずは
【ニュージーランドドル/円】の日足です。

このイメージでラインを引かれているのですが
このニュージー円をひとつ上の週足で見てみましょう。
【ニュージーランドドル/円】の週足です。

週足で見ると
下方向のウォルフ②④ライン抜けの位置だと考えられます。
先ほどの日足の上方向ウォルフのターゲットは
週足ウォルフ②④ラインであるため
日足ウォルフが効いた場合
週足②④ラインに反発してから
下落展開となる可能性がありますね。

つづいて
【米ドル/スイスフラン】の4時間足です。

頂戴したドルスイスのウォルフの
①④ラインがかなり水平に近い形であるため
自分としてはこのように①④ラインに少し角度があるような
ウェッジを見つけてみたりします。
ただし、ラインがなんかしっくり来ない・・・
ウェッジとして怪しいかな?・・・などと
直感的に感じた場合は、基本的にエントリーは見送って良いかと思います。
他の通貨ペアのキレイなウォルフチャートを見つけに行った方が
効率的だと思います。

最後にZAR円(南アフリカランド/円)です。
【南アフリカランド/円】の4時間足です。

このZAR円(通称ザー円ですよね)とトルコリラ/円は
巷で人気があるみたいなのですが
自分の使っているMT4にこの通貨ペアがないんですよね。
なので1回もポジションを持ったことがありませんでした。
しかし、今回佐藤さんから送って頂いた4時間足のウォルフが
②④ラインを大きく抜けて戻りをつけてきていたものだったので
これは良い形だと思い、紹介させて頂こうと
画像を編集していたらいきなり値が噴き上げてきました。
値動きが激しい通貨ペアだから人気なのでしょうかね?
今後ちょっと見てみようかな?と思いました。

ということで佐藤さん
ウォルフ波動検証お疲れさまです&ありがとうございました!

ではでは^^

⬇️応援クリック宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • 佐藤
    • 2017年 11月 28日

    YOUさん

    お疲れさまです。

    いつもウルフ波動の添削をして頂きありがとうございます。
    本当に勉強になります。

    さて、AUDUSD(1H)をご覧いただければ幸いです。
    ウルフ波動②④ラインに絡んでいるように見えます。
    よって20EMAと80EMAのDCを確認して、ショートエントリーしようと思います。

    思惑通り下落してくれますか、監視しております。

    宜しくお願い致します。

    • お疲れさまです!
      豪ドル米ドル1Hショートですよね・・・。
      間違えてたら申し訳ないのですが
      自分的にはウォルフの波形が見えづらいと考えています。
      豪ドル米ドルについては
      このあと逆に上昇していくのでは?とも
      考えておりますので慎重な対応が必要かとも思います。
      宜しくお願いします^^

    • 追記です。
      再度豪ドル米ドル1H見てみましたが
      なるほど、ギリギリウォルフっぽい感じとも見て取れますね。
      でも値幅が少ないとも感じますがどうでしょうか??
      (間違えていたらすみません^^)

    • さらに追記です。
      見てたら下げてきましたね^^
      すみません。佐藤さんの方が良くご覧になっていましたね。
      流石です。到達したらまたご紹介させてください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。