ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

さて今夜は、今週の注目イベント
欧州中央銀行(ECB)理事会がありました。
金利は据え置きの市場予想通りとなり
ユーロは売りの展開となっていますね。

ちょうどユーロ円で
ウォルフ波動形成パターンができていたので
今夜はユーロ円を中心に見ていました。
先ほどウォルフターゲットまで到達したので
ご紹介しておきます。

ユーロ円4時間足です。

こちらのチャートでは、ちょうど5点目の場面で
ECBの政策金利の発表があり、直後に下落し
②④ラインで一度軽く反応して
そのまま下げている感じです。
②④ライン抜けからは約65PIPS程度の値幅となっています。

今週は、対円で
ニュージー、オージーが一気に下落
そしてポンドは昨日指標で急上昇したり
さらにカナダドルが急降下
そんな中、本日はユーロが下落と
各通貨が非常に激しい動きを見せる
相場展開になっています。
米ドルが強い展開となっていますが
いつ崩れるか分からないので
注意が必要かもしれませんね。

前回のウォルフ検証ブログ記事で紹介した
ヒドゥンワタナベさんのポンドオージーのウォルフも
昨日のポンド上げで一気にターゲットを突き抜けていきましたね。
その旨ワタナベさんからも今日メールを頂戴しました。
各通貨、それぞれ強い動きを見せているだけに
明日はどういう展開になるのか気になるところです。
ではでは^^

⬇️応援クリック宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。