ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

本日は北朝鮮が核実験を行いました。
週末のネガティブ材料ということで
明日の為替相場への影響が気になるところです。
ちょうど速報が出たタイミングで
ビットコインチャートを見ていたのですが
その瞬間は見事に吹き上がっていました。
有事の仮想通過買いということなのでしょうかね。

さて、読者のヒドゥンワタナベさんから
ウォルフチャートをお送り頂きましたので
ご紹介したいと思います。

まずはポンド/米ドルの4時間足です。

こちらは自分もまったく同じラインを引いておりました。
ポンドドルについては
これまでもウォルフ波動による値動きが比較的多く見られていたため
このラインも効き目が高い可能性があります。
(あくまで可能性ということでご了承ください)
まずは②④ライン抜けの動きに注意しておくと良いと思います。
上手く機能すれば②④ライン抜けからは
50PIPS〜70PIPは狙えるのではないかな?と思っております。

そしてもうひとつ。
カナダドル/スイスフランの「月足」です。

カナダ関連の通過ペアは
現状とても強い動きを見せていますね。
こちらは月足なのですが
下落からの転換を狙っているチャートですね。
ヒドゥンワタナベさんは
水色のライン部分を注視されていて
このラインが週足で見ると
何度も上抜けアタックをしている重要ラインなので
ここを明確に抜ければサポートラインとして
上昇をサポートしてくれると予測されています。
素晴らしい読みですね。
ヒドゥンワタナベさんからもあったのですが
「月足」なので忘れてしまうかも・・・(笑)とのことですが
方向性を頭に入れておくと迷った時には助けになるので
ありがたいです^^

ということで
ヒドゥンワタナベさん今回も素晴らしい検証チャート
ありがとうございました^^

⬇️応援クリック宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。