ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

今週は、読者のSKさんから
「ドル円4時間足がウォルフを作りそう?」
という連絡を頂戴し、チャート画像もお送り頂きました。

そうなんですよね。
ドル円については、これまでもブログ内で
ちょこちょこと、上方向へのウォルフではないか?
という話が出ていたのですが
現在、4時間足でもウォルフを形成しそうな
流れとなっています。

このウォルフが効くと
111円台が見えてくる感じでしょうか。

ドル円4時間足です。

明確に①③⑤ラインに乗って
②④ラインを抜ければ良いのですが
現状気になるのが
金曜日の米・消費者物価指数が少し悪かったのと
北朝鮮問題の懸念というところです。

ファンダメンタルズがすべてではないのですが
米国経済と軍事衝突などの問題は
やはり為替に大きな影響を及ぼすので
気になるところではあります。

こうした問題から
上昇には少し時間がかかるかもしれないという
ことも考えられますし
一旦下方向でもみ合うことも考えられます。

ウォルフ波動で見てみると
下に行っても限定的だとは思われるのですが・・・。
さてドル円相場は来週以降も注目ですね^^

SKさん、ひとまずありがとうございます。
ではでは^^

⬇️応援クリック宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。