ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

ウォルフ検証(2017/6/16)

今週のウォルフ波動で
分かりやすい形だったのが
ユーロドルでしたので
備忘録として残しておきます。

強いユーロ買いでの上昇トレンドから
4時間足レベルでのウェッジを形成して
ウォルフ波動パターンでの下落となりました。
とても分かりやすいキレイなウォルフチャートだと思います。

ユーロドル4時間足です。

さてこの後のユーロドルの展開なのですが
ウォルフ②点に引ける水平線がネックラインとみて
そこから下の窓あき部分までは
左のチャートに引っかかりやすい部分が少ないため
わりとすんなりと下落していくのではないか??
という予測もできたりします。
どうなるかは分かりませんが
この下落の勢いのまま窓埋めまでいくのか?
それとも現状付近でもみ合うのか?
ユーロドルは来週以降も要チェックです。

⬇️応援クリック宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • ramten
    • 2017年 6月 22日

    YOUさん、はじめまして。ウォルフ波動って何? ずっと解らないでいましたが、昨日ブログランキングを調べているとYOUさんの「ウォルフハンターFX」に出会いました。なんという幸運でしょう。FXの神様に感謝しました。すぐにYOUさんのブログを読ませて頂きました。ウォルフ波動の基本をダウンロードして私のFXバイブルとしてトレード前に必ず目を通すようにしております。実際のチャートも見ながら自分なりにウォルフ波動を探しているのですが、なかなか解りづらいですね。配信された過去のウォルフ波動から学んでおります。実践のチャートでは似たような波形が多くてこれだな断定ができないですね。(修行が足りないから当然ですが)なにか見つけるポイントみたいなものがありましたらぜひご教授をおねがいします。
    できれば私もYOUさんのようにウォルフ波動のトレードを目指したいと思っています。
    YOUさんのブログ記事はとても参考になります。本当にありがとうございます。FX歴3年目のramten

  1. ramtenさんコメントありがとうございます。
    ウォルフ波動をはじめて書籍で紹介した
    Linda Bradford Raschkeさんは
    自分が勝てるようになったのは
    「パターン認識能力が人より高くなったから」と言っています。
    ウォルフ波動のパターン=チャートパターンなので
    「パターン認識」の能力を高めるために
    とにかくチャートに見慣れて、ウォルフを発見しては検証する作業を繰り返すと
    より精度の高いウォルフを発見できるようになってくるのだと思います。
    (自分もまだまだ修行中の身ですので、
    ただただウォルフがないか日々探してはラインを引いて、エントリーや検証をする作業を繰り返しています)
    これからも是非一緒に頑張って、億トレ目指しましょう(笑)

    • ramten
    • 2017年 6月 24日

    FX-YOU様
    返信メールをいただきありがとうございます。とてもうれしいです。なにかウォルフの世界が明るくなったように感じました。youさんのブログに出会ってまだ数日しか経っておりませんが、私にはとても大切なブログです。毎日チャートパターンを見つめてラインを引いていますがなかなかすぐにはうまくいきませんですね。(笑)とても難しい手法だと思います。
    それで私なりに考えて見ました。youさんの過去のウォルフ検証パターン(例AUDJPY,H4)を画面にだし、目隠ししておいて、別のディスプレイに実際のチャートパターンAUDJPY4H通貨ペアを表示させ、自分で見つけたウォルフラインとYOUさんのを見比べながら練習しています。
    今日までの結果は10戦中1勝9敗でした。
    ウォルフ波動の基本2-4を毎日読んでウォルフの習性を学んでいます。
    これからも質問のメールを送ると思いますがYOUさんのご指導をよろしくお願いします。ramten

    • ramtenさん努力家で尊敬です^^
      実は、自分もウォルフをはじめたときは
      全く一緒で1勝9負でした(笑)これ本当です。
      今は、ウォルフはどこにでも表れないため
      短かい足も見ながら探しまくっております。
      ちなみにウォルフは、「相場の天底の転換」が基本なので
      上げ相場の後のウエッジ形成からの下落
      下げ相場の後のウエッジ形成からの上昇
      こういったところを見極めていくと
      失敗することも減ってくると思います。
      あとはできるだけキレイなチャートになるのを待つといいかもです。
      それでは自分も極めるまで頑張りたいと思います。
      ではでは。

    • ramten
    • 2017年 6月 26日

    おはようございます。メールありがとうございます。
    今週も楽しい相場のスタート朝がやってきました。
    fxーyouさんと出会えていらいfxがとても楽しくなっています。
    まるで毎日100pip位ゲットしているような気分です。(実際はわずかしか稼げていません…)
    今日は自己紹介をしたいと思います。
    ramtenとは2匹のトイプードル愛犬名ラムとテンです。
    所在は南の島おきなわ県でトレードしています。
    fx歴は3年あまりですがfxの勉強は6年前からはじめました。
    定年したらfxの専業になりたい。
    趣味はゴルフ、ボーリング、ギターに小説を書いています。
    夢はノートパソコンと共に女房を連れてのんびり日本一周すること。
    「fxふたりたび」を夢みています。
    昼は観光巡りをして夜はfxで1万円稼ぐ。稼ぎながら無銭旅行。
    計画①はじめに九州。
    ②裏日本を北上。
    ③北海道。
    ④東北。
    ⑤関東。
    ⑥関西、四国
    を1年くらいかけて旅したいです。
     そのためにはウォルフ波動を極めなければいけないと考えたのです。
    スキルを身につけねばな旅ができませんのでfxは(技術職)だと考えています。
    こんな楽しい仕事はありません。一生働けます。
    ただ、今は残念ながら技術力が足りません。なのでウォルフ波動を学びたいのです。
    文が長くなってしまい申し訳ありません。
    というわけで今後もご指導の程よろしくお願いいたします。
    追 旅のもう一つの目的は数カ所県に古い友人がおり、訪問し再会するのが楽しみです。
    youさんの住まいの県ではぜひお会いしたいです。
    それではごきげんよう。ramten

    • ramtenさんありがとうございます。
      沖縄いいですねええ。すばらしすぎる。
      トイプードルでしたか^^
      うちには7歳のチワワがいます(笑)
      将来が細かくイメージできていて感動しました。
      「臨場感ある将来像」は必ずそうなると言われていますし
      きっと叶うはずです。
      「FX=技術職」に対する考えは自分も一緒です。
      技術は磨けばプロに近づいていくと思っています。
      自分も「旅をしながらのトレード」は密かな目標のひとつです。
      そして、同じく「常に自信が持てるトレード」を
      なんとか極めていきたいと思います。
      それではまた宜しくお願いします^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)