ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

ウォルフ検証(2017/05/27)

先日ご紹介した今週のウォルフトレード
ポンド/カナダドルですが

4時間足で見ていたウォルフが
ようやくさきほど金曜日の23時にターゲットに到達。

②④ライン抜けから約3週間かけての
ターゲット到達となりました。

ウォルフ確認時のチャートが
はっきりとした波の形だったので
これはターゲットまで行く可能性が高いだろうと思い
ひたすら監視しておりました。
動いた値幅は②④抜けで約550pipsあります。

ポンド/カナダドルの4時間足です。

自分は、②④ライン抜けから
ずっと見ていたのですが
ウォルフターゲットまでの下落の流れの中で
15〜50pipsをちょこちょこと抜いていく
パターンでやっておりました。

途中で大きく上昇したりなど
上下に振られることもあったので
20日と80日移動平均線とローソク足の位置を
確認しつつ細かく利益を狙うやり方でした。

金曜日はポンドの急下落があったので
ターゲット到達まで行ったのですが
ポンドというのは
落ちる時の値動きは相変わらず早いと
つくづく感じました(s。s)。о°

ではでは。

⬇️応援クリック宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)