ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

7月11日ドル円予想レンジです。

113.60円〜114.40円 (ソニーフィナンシャル)

昨日は材料も少なかったこともあり
ドル円は小動きながらも堅調に推移。
本日も材料に乏しいため
堅調ながらもレンジ相場に留まるとみられる。

ドル円だが
緩やかなペースであるが
上昇トレンドに入ったと見てとれる。

アメリカの「長期金利」がじわっと
上がってきたということもあるが
現在、投機筋の米国債買いの勢いが
低下していることもあり
これもドルが上がる要因となると考えられる。

ドル円の目先の注目は
5月11日の高値「114.37円」を
超えるかどうか。

これを超えてくると
チャート的にも
ダブルボトムを形成し
ドル円は「120円」を目指す動きになる
と考えられる。

ただし
アメリカの金利の上昇がかなり緩やかである点
北朝鮮を含めてまだ地政学的リスクがある点
トランプ政権の政策実行の遅れ
などを踏まえると
上昇トレンドの流れを踏まえた
年末予想値は118円付近となりそう。

⬇️応援クリック宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。