ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

5月24日ドル円予想レンジです。

110.80円〜112.30円 (FPG証券)

昨日のNY時間は
リスク回避ムードが薄れ
米長期金利の上昇に伴って
ドル円は上昇。

現在のドル円相場は

上値を押さえる要因として

1、トランプ政策期待の剥落
2、アメリカ政局混迷
3、地政学的リスク
があり

下支えの要因として

1、アメリカ経済の堅調
2、アメリカの緩やかな利上げ継続
がある。

そんな中
本日深夜3時には
FOMC議事要旨の発表があるが

6月利上げ関連についての言及次第で
ドル円の方向性が決まってくる可能性もあるので
注目となる。

【本日の主要経済指標】
23時00分 米・中古住宅販売件数
27時00分 米FOMC議事録公表

⬇️応援クリック宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。