ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

5月23日ドル円予想レンジです。

110.80円〜111.80円 (ソシエテG銀行)

ドイツ・メルケル首相による
「ユーロは弱すぎる」という発言を受けて
ユーロ高が進行。
しかしドル円への影響は限定的。

このユーロの値動きの行く末については
フランスの1回目の大統領選挙以降
主要通貨の対ユーロのパフォーマンスが
軒並み下落しており
また、アメリカの政治不安リスクから
消去法的なユーロ買いはしばらく
続くのではないかと想定される。

投機筋のユーロスタンスは
これまでの売りポジションから
買いポジションに急速に変化してきている。

また、ユーロは、実質長期金利からみても
他通貨と比べて割安な位置にあることから
ユーロドルは1.15中盤
ユーロ円は130円台まで
中長期的には上昇余地があるものと
考えられる。

【本日の主要経済指標】
17時00分 独・IFO景況指数
23時00分 米・新築住宅販売件数

⬇️応援クリック宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)