ウォルフ波動検証をメインにしたFXブログ

menu

ウォルフハンターFX

4月18日ドル円予想レンジです。

108.25円〜109.75円 (三菱UFJMS証券)

昨日のドル円は
連休明けのNYで
アメリカ株と長期金利が上昇する中で109円前後に復帰。

ムニューシン財務長官が長期的には
強いドルが好ましいと発言したのもドル高要因に。

本日は日米経済対話に注目。

来日するペンス副大統領、ロス商務長官とのやり取りで
貿易関連での厳しい注文や
円安批判が突きつけられた場合は円高を懸念。

無難に通過できた場合は市場に安堵感が広がり円安揺り戻しが予想される。

北朝鮮の地政学的リスクは
市場が最も嫌う先行き不透明な様相なため
引き続きドル円の上値を重くすると考えられる。

⬇️応援クリック宜しくお願いします(。v_v。)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。